区分/メーカー 型名 価格(税込)
Franklin Mint HUNTING AND FISHING KNIFE COLLECTION
 Pheasant(キジ)?
\売切れ


程度 新同、未使用と思われますが、経年による細かいキズや色ムラ等があります。
※ナイフは製造時や保管・鑑賞時に生じた多少の擦れや傷等がある場合があります、また革製シース付の場合は経年変色や色ムラがある場合があります、ご了承ください。
全長 18.5cm 刃長約7.2cm 刃厚約3mm (全長や刃長、刃厚等は計測の方法で変わります、ご了承ください)
備考 フランクリンミント社製のTHE SPORTSMAN'S YEAR HUNTING AND FISHING KNIFE COLLECTIONシリーズのフォールディングナイフです(シースなし)。キジのエッチングに厚め(19.5mm)の金属製ハンドルが付いています。ドイツはゾーリンゲン地方で作られた限定品です。今では手に入らないモデル。鳥の種類がはっきりしませんが、便宜上Pheasant(キジ)とします、ご了承ください。
「ゾーリンゲン」の名称や商標は、1938年に作られた「ゾーリンゲンの名称保護に関する法令」により、法的にもしっかり守られています。 その製品は、全生産工程がゾーリンゲン工業地帯で行われたものに限定され、刃物がその使用目的に十分かなうものだけに使用が許されています。 ゾーリンゲンの刃物の品質は世界中が認めるところですが、刃物職人にマイスター制度を適用することにより、厳しい商品基準を作り、伝統と技術を守っています。 マイスター制度は国と企業が一体となって運営しており、学びながら企業で働くことができ、3年経って、マイスター受験の資格が得られます。 なんだか昔の日本の「丁稚奉公」に似ていますね。でも、これでもまだやっと受験の資格が得られただけなので、合格できるかどうかは、それからのがんばりにかかっているわけです。

ナイフの注文は25歳以上からとさせて頂きます。25歳未満の方にはお売りできません。
ナイフに不慣れな方にはお売りできません。
価格は定価の50〜60%くらいが主流で、ほとんどがコレクター放出の未使用の中古極上品です。
ナイフには製造時や保管・鑑賞時に生じた多少の擦れや傷等がある場合があります、
 神経質な方にはお勧めできません、ご了承ください。

(※買物カゴ・ボタンをクリックする前に必ず、ご注文ガイドをご覧ください。)